ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

特別定額給付金

郵送申請方式

申請書の各世帯への発送、申請書の受付開始の日程が決定しました。

 

〇申請書の発送

5月14日(木)・15日(金) 市内全世帯に発送いたします。

 ※市内全世帯への発送となるため、地域により、到着まで数日かかる場合があ ります。何卒ご了承ください

 

〇申請書の受付

 5月18日(月)~8月18日(火)

・コロナウイルス感染症拡大防止のため、郵送による申請書の提出にご協力をお願いいたします。

 

〇給付開始

 5月18日以降、受付完了分より、順次給付の手続きの対応をしていきます。

なお、申請書の受付完了後、支払いまで、申請書の内容確認や金融機関へのデータ提供等のための事務手続きの日数を要することにご了解願います。

 

〇手続き内容等   

洲本市からのお知らせ特別定額給付金の給付について [PDFファイル/680KB]

【郵送編】これでわかる!特別定額給付金の郵送申請の手順

オンライン申請(マイナンバーカードによる電子申請)について

5月1日より「マイナポータル」のサイトからの、「特別定額給付金」の申請受付を開始しております。

 〇マイナポータルサイト

 https://myna.go.jp/SCK0101_01_001/SCK0101_01_001_InitDiscsys.form<外部リンク>

【注意】

特別定額給付金」は、令和2年4月27日において住民基本台帳に記録されている方、1人につき10万円が給付される制度で、世帯主の方が、同一世帯全員分の申請を行うことができます。

一部、世帯主でない方からの申請や、同一世帯以外の方を含めての申請のケースがありましたので、どうかご注意ください。

 

 

事業の目的

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月20日閣議決定)において、「新型インフルエンザ等対策特別措置法の緊急事態宣言の下、生活の維持に必要な場合を除き、外出を自粛し、人と人との接触を最大限削減する必要がある。医療現場をはじめとして全国各地のあらゆる現場で取り組んでおられる方々への敬意と感謝の気持ちを持ち、人々が連帯して、一致団結し、見えざる敵との闘いという国難を克服しなければならない」と示され、このため、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うもの。

 

 

給付対象

  給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている方で、受給権者は、その者の属する世帯の世帯主

 

給付額   

給付対象者1人につき10万円

 

 

給付金の申請と給付の方法

感染拡大防止の観点から、給付金の申請は次の(1)及び(2)を基本とし、給付は、原則として申請者の本人名義の銀行口座への振込みにより行います。

(1)郵送申請方式

市区町村から受給権者宛てに郵送された申請書に振込先口座を記入し、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しとともに市区町村に郵送していただきます。

(2)オンライン申請方式(マイナンバーカード所持者が利用可能)

 マイナポータル上の特別定額給付金の申請画面において、振込先口座等を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要)

〇マイナポータルサイト

https://myna.go.jp/SCK0101_01_001/SCK0101_01_001_InitDiscsys.form<外部リンク>

 

 

【スマホ篇】これでわかる!特別定額給付金のオンライン申請の手順

 

【PC編】これでわかる!特別定額給付金のオンライン申請の手順

※特別定額給付金を装った詐欺に注意してください

「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」の詐取にご注意ください!

市や総務省などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは、絶対にありません。

市や総務省などが「特別定額給付金」の給付のために、手数料の振込みを求めることは、絶対にありません。

ご自宅や職場などに市や総務省などをかたった電話がかかってきたり、郵便、メールが届いたら、最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))または市にご連絡ください。

 

配偶者からの暴力を理由に避難している方への支援  

「特別定額給付金」総務省ホームページリンク先

https://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/gyoumukanri_sonota/covid-19/kyufukin.html<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)