ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > エネルギーパーク洲本 > 太陽光発電・太陽熱利用

太陽光発電・太陽熱利用

太陽光発電

太陽光

イラスト出展:(財)新エネルギー財団

太陽の光エネルギーを電気に変える

地球にやさしい無尽蔵のエネルギー

太陽電池に太陽などの光が当たると電気が発生します。

3~4kWのシステムを設置すれば、平均的な4人家族が使用する電気のほとんどをまかなえます。

また、発電した電気は電力会社に売ることもできます。

 

洲本市内の太陽光発電施設

公共施設の屋根等の未利用地に設置された太陽光発電

 

洲本市防災センター鳥飼会館/8.65kW

鳥飼

 

 

ウェルネスパーク五色 浜千鳥駐車場/23.52kW

ウェルネス

 

上灘中学校跡地/17.28kW

上灘

「ソーラーエコウェーブ」による公共施設での太陽光発電の設置

初期投資ゼロ、メンテナンスや修繕の不要な新たな事業スキームの活用等により、

公共施設での太陽光発電の設置を進めています。 自立運転機能や貯水タンク基礎を備えることで、

多機能な小規模分散型施設としても活用されます。

メガソーラー発電所(おおむね1,000kW以上の施設)

メガソーラー

 

固定価格買取制度がスタートして以降、日照条件の良い淡路島内の各地では、メガソーラー発電所の設置が進んでいます。

大林クリーンエナジー 990kW(アスパ五色近く)

アーバンヴィレッジ 1,950kW(アスパ五色近く、ほか)

ZEARTH 990kW(都志大日)

エナジーバンクジャパン 8,900kW(由良内田)

ほか

ため池ソーラー

ため池

農業用ため池水面に浮かぶ太陽光発電施設(38.6kW)も設置されています。

住宅用太陽光発電システム設置補助の実績

市民のクリーンエネルギーの利用を積極的に支援することにより、クリーンエネルギーの普及促進を図り、

循環型社会の構築に向けた市民意識の高揚と、環境にやさしい市民生活の実現を目的として、

洲本市では、住宅用太陽光発電システム設置に対する補助を行っています。

 

  
  平成18年 平成19年 平成20年 平成21年 平成22年 平成23年 平成24年 平成25年
件数(件) 20 21 27 70 79 83 137 122
総出力(kW) 79.78 75.02 101.17 295.12 322.76 386.77 645.56 586.45

平成31年度洲本市住宅用太陽光発電設備・蓄電設備設置費補助金について

 

太陽熱利用

太陽熱

イラスト出展:(財)新エネルギー財団

太陽の熱エネルギーは家庭での給湯や暖房に適しています。

家の屋根に設置した太陽熱温水器・ソーラーシステムで温水を作り、お風呂・給湯・床暖房などに利用します。

天気のいい日には、約60℃の温水が得られます。

洲本市 ソーラーシステム

五色県民健康村ソーラーシステム

 

ソーラーシステム1 ソーラーシステム2 ソーラーシステム3